縦横ナナメのケチケチ日記

バツイチ40代フリーランスのケチケチした日常です

謎の夜8時の来訪者

f:id:tontonco:20180906154306p:plain

 

はてなブログにお絵かきツールがついてることを最近知りました。

直接ブログ上で描けると、他のアプリで画像調整とかしなくて済むのが楽ですね〜^^

 

 

 

 

それはそうと、夜8時。

私はちょうど夕飯を食べてる時間帯です(午後3時〜午後7時が一番仕事に集中できる時間帯なので、いつも夕飯はこのくらいです)

 

”ピンポーン”

 

インターフォンが鳴りました。

 

「誰だろう?」

 

郵便屋さんも宅急便のお姉さんも、いつも日中に配達で、こんな時間に来ることはありません。

田舎のため、夜に玄関開けると、虫がブワァーっと入って来るので、受け取り時間は日中指定にしています。

恐る恐るモニタを見てみると、サラリーマン風の若い男性が立っていました。

誰だ・・・・・?

 

「・・・はい」

「あ。私、一軒一軒回っていたものですから、こんな時間になってしまいました。独身の皆様にご挨拶させていただいております。開けてください。

 

あ、開けてくださいーーー!?

何事かと、少しパニックになりつつ、落ちつかせて考えました。

いや、どう考えてもおかしいだろう。

開けてくださいは無いだろう・・・と。

 

夜8時ですし、女性の一人暮らしですし(一応女性です)、明らかに「独身の」と言ってるあたり、こちらが一人暮らしなのをわかってる感じが恐ろしくなったので、すぐにお断りました。

 

「いえ、結構です。失礼しま・・」

「では、明日来ればよろしいのですね!?」

「は?!結構です!ご用件は何なのですか?どちら様なのですか?」

 

なんか無茶苦茶なことを言い出しそうな気配だったので、食い気味にこちらから質問しました。

本当に明日来そうな勢いだったんです。ブルブル。

 

「◯◯◯です。ご挨拶させてください。

 

◯◯◯!?!?(アルファベット三文字の会社でした)

知らないよそんな会社!!

てゆうか、あんた誰なんだよーーー!!

会社名だけ名乗って、自分の名前を言わない営業マンなんているのか?

怪しい、怪しいよ!!!

だいたい挨拶だけなら、うちに上がり込んで来る必要ないだろう〜〜!!

しかも、あくまで要件は言わないつもりらしい。

インターフォン越しじゃ、とても口にできないような商売なのだろうか?

 

「とにかく結構です!!」

 

そう私が言うと、バチッと、インターフォンが切れました。

こちらが切ったわけではなく、どうやら、脈なしと見て、向こうから切ったようです。

失礼な話ですが、立ち去ってくれて良かったです。

 

その後、◯◯◯という会社を早速検索しました。

「◯◯◯、訪問」などで検索かけると一発でした。

かなり悪質な投資マンション会社で、行政指導も受けています。

受けた上で、名前を次々と変えて、また悪質な商売をしているようです。

訪問販売のほか、電話営業も強引で、家にあげたら最後、何と恫喝をして契約をさせるとのことでした。

恐ろしい〜〜〜〜〜

 

さらに驚いたのは、東京の会社なのに、こんなところまで投資マンションを売りに来ることです。

どこに住んでても、安全ってことはないんですね。

たまたま今回は独身者をターゲットにしていましたが、これが気のいい高齢者だったらと思うと、本当にゾッとします。

年寄り騙してお金を巻き上げるとか、人間のすることじゃないよ、あんたは鬼かよって話です。

 

この話は早速、実家の家族にも伝えて、ご近所さんたちと共有せねば・・・

 

 

ランキングに参加しています

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ